天吹酒造

酒蔵見学シミュレーションSIMULATION

1. 創業300年の酒蔵

1. 創業300年の酒蔵

県道22号線沿いに構える酒蔵です。倉庫や瓶詰めの蔵を抜けると坂の上に母屋があります。
入り口のステンドグラスで造った天吹の文字がお客様をお出迎えいたします。

2. 築100年以上の母屋

2. 築100年以上の母屋

木製の扉を開けると築100年以上の母屋があり、こちらで受付をいたします。

3. 仕込蔵

3. 仕込蔵

試飲場の北側のガラス扉を開けると仕込み蔵が見えてきます。
石畳を抜けると樹齢300年以上のけやき大樹、その奥には風神蔵があります。


3. 仕込蔵

2001年に梁と柱を残し再生された仕込蔵、「風神蔵」には風神の鏝絵をあしらっております。


3. 仕込蔵

冬場の酒造り期間中に仕込み蔵に入ると芳しい香りが漂ってきます。
ここで酒造りの話や発酵の音、香りに包まれ酒蔵見学をお楽しみいただけます。


3. 仕込蔵

階段を登ると2階は大広間になっています。昔、酒造りに使った木樽が並んでいます。
ここで音楽祭や結婚式などが行われたこともあります。

4. 試飲場に戻ってきき酒を

4. 試飲場に戻ってきき酒を

酒蔵見学が終わった後は試飲場できき酒やお買い物をお楽しみいただけます。
様々なお花から分離した花酵母、香り、味わいの違いを堪能し、是非あなたのお好みの天吹を発見して下さい。



酒蔵見学のお申込みはこちら
ページトップへ