天吹酒造

商品紹介SAKE

天吹 京都千年抹茶酒

リキュール 常温
拡大する
種類 リキュール
香り 豊か
味わい 抹茶の旨みと柚子の酸味
原料米
精米歩合
使用酵母
美味しい温度 5~15℃ , 20~25℃
容量 720ml
価格 1,500円 (税抜価格)
日本茶の始まりの地・背振山の伏流水で造った抹茶のお酒。 抹茶は京都府産を使用しました。
鎌倉時代が始まろうする1191年ごろに、 栄西さんが中国から持ち帰った茶の種を 今の佐賀県にある脊振山に植えたのが、 日本茶・抹茶の始まりとされています。

背振山の伏流水を使った日本酒を醸すのが天吹酒造です。
京都千年抹茶酒は醸造アルコールなどを使用していない、日本酒仕込みの抹茶酒です。 抹茶特有の甘味の後、柚子の酸味がほんのりと顔を出すことでさっぱりと感じさせ、後半は抹茶の旨み深みを感じます。これは梅ではなく柚子の果汁でこの酸味と若干の苦味が香ばしい抹茶のニュアンスとマッチしています。

リキュール
原料名:抹茶(京都府産)、緑茶、ゆず果汁、清酒、糖類、酸味料、香料、安定剤
アルコール度数は6%
開封後要冷蔵

1,800ml 3,000円 (税抜価格)
 720ml 1,500円 (税抜価格) 
ページトップへ